人をダメにするちょいブスを無料試し読みするなら

人をダメにするちょいブスを無料試し読み

チンジャオ娘の漫画
人をダメにするちょいブス

▼ここから無料立ち読み▼

人をダメにするちょいブス

▲画像タップで見る▲

 

 

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~は、すぺしゃるじー・チンジャオ娘の巨乳ブスエロ漫画です。

 

女子大生との合コンに参加した拓巳は、見るからに数あわせのデブで不細工なハズレ女性と余り者同士になってしまう。

 

しかし、ちょいブスだけど巨乳の祥子が気になって口説いて見ると、あっさりラブホにお持ち帰りできた!

 

初体験のブス女を上手く言いくるめてSEXに持ち込むと、予想以上にセックスが気持ち良くて抱き心地抜群だった!といった感じのエロ漫画です。

 

ちょいブスだけどエロいことが何でもできる女との交際を描いた作品ですが、ヒロインのビジュアルがブスすぎてどうなのか気になる人は、一度無料試し読みしてみるといいですよ。

 

人をダメにするちょいブスのあらすじ・作品概要

人をダメにするちょいブス

人をダメにするちょいブス

▼作品はこちらから▼

 

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~のあらすじ

彼女に振られて傷心中の主人公・拓巳は、リア充な友人達に誘われて合コンに参加することになった。

 

かわいいN女大の女性達を上手いこと酔わせて、久々に女とヤれるかもしれないと期待に胸躍らせるも、誰もが遠慮するブス女が相手になってしまう。

 

斎藤祥子と言う名のその彼女は、眼鏡ブスでデブで地味な女。明らかに人数足りなくて数あわせで連れてこられたような場違いなちょいブス女だった。

 

しかし、合コンの面子の中ではおっぱいのデカさはNO1!

 

奥手で控えめなのに乳だけは立派で押しに弱そうな彼女がだんだん有りに思えてきて、口説き落とすことにした。

 

予想通り男慣れしてない祥子は簡単にラブホにお持ち帰りできた。

 

ベッドに押し倒して、服の上からおっぱいを揉みながら唇を奪う。

 

「んっ んぅっ…!た…たくみさ…っ…」

 

作品情報

作品名

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~

 

作者

すぺしゃるじー・チンジャオ娘

 

ジャンル

女子大生・巨乳・処女/バージン・デブ・ブス

 

人をダメにするちょいブスのネタバレ画像

人をダメにするちょいブス~顔40点、身体120点の彼女~のネタバレ画像を公開!

 

合コンで出会った顔は40点のちょいブス女。でも、SEXしてみると身体は120点のいい女だった!

 

人をダメにするちょいブス

 

ラブホに連れ込んで処女を奪ったちょいブス巨乳女とそのまま付き合うことに!

 

人をダメにするちょいブス

 

顔は地味で不細工だけど、気立てが良くてセックスだっていろんな要望に応えてくれてヤリたい放題!!

 

人をダメにするちょいブス

ちょいブス女とハメ撮りSEX!

▼この続きは本編で▼

 

人をダメにするちょいブスの感想レビュー

人をダメにするちょいブス

 

人をダメにするちょいブスを読んだ感想。

 

すぺしゃるじー・チンジャオ娘の新作エロ漫画ですが、まさかのブス女がヒロインになるとは!?

 

最初に合コンに参加してたモブキャラの女子大生の方が明らかに美人でかわいいのに、何故そのデブスな女をヒロインに選ぶ??

 

って思いましたが、圧巻な巨乳が激しく揺れ動くSEXシーンや裸エプロン、コスプレ、ハメ撮りなどのエロシチュエーションなどがエロくて思ったよりも楽しめました!

 

と言っても、オカズとして使えるかどうかは別問題ですがw

 

画力もあって、ストーリーもただ身体目当てにヤリすてるような展開にはならなさそうなので、ハッピーエンドが期待できそうな作品で良いと思います。

人をダメにするちょいブス

人をダメにするちょいブス

▼試し読み・購入はこちら▼

 

ネットにある本の通販サイトでは…。

書籍の販売低迷が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は斬新な仕組みを導入することで、ユーザー数を増やしています。過去に例のない読み放題というシステムがそれを可能にしたのです。
ネットにある本の通販サイトでは、概ねタイトルなどに加えて、ちょっとした話の内容しか見えてきません。だけど電子コミックであれば、何ページかを試し読みで確認できます。
スマホ1台持っているだけで、読みたいときに漫画を読むことが可能なのが、コミックサイトの最大の特長です。買うのは単冊ごとというスタイルのサイトや月額課金制のサイトなど様々あります。
漫画サイトで漫画を入手すれば、家の中に本棚を確保する事は不要です。それに、最新刊を購入するためにショップに行く時間も節約できます。このようなメリットの大きさから、利用を始める人が急増しているのです。
今までは本になったものを買っていたとおっしゃる方も、電子書籍を試した途端に、普通の本には戻れないということがほとんどです。コミックサイトも1つや2つではありませんから、とにかく比較してからチョイスした方が賢明です。
電子コミックの販促方法の1つとして、試し読みが可能というのはすごいアイデアだと思います。いつでもある程度の内容を確認できるため、隙間時間を利用して漫画をチョイスできます。
老眼で目の前の文字がぼやけるようになったという読書家にとって、スマホ上で電子書籍が閲覧できるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字の大きさを自分に合わせられるからです。
かなりの数の方が無料アニメ動画を見ているようです。隙間時間とか通勤中の時間などに、容易にスマホでエンジョイできるというのは有り難いですね。
本などについては、書店で試し読みして買うかどうかをはっきり決める人がほとんどだと聞いています。ただし、最近では電子コミック経由で冒頭部分だけ読んで、その本を購入するのか否かを決定する方が増えてきています。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる愛読家の人も多いようですが、一度でもスマホを使って電子書籍を閲覧してみれば、持ち運びの手軽さや支払いの簡単さからハマってしまうという人が多いのだそうです。
競合サービスを押しのけながら、これほど無料電子書籍という形が広がりを見せている理由としましては、町の書店が減りつつあるということが言われています。
シンプルライフという考え方が数多くの人に分かってもらえるようになった今日、本も冊子形態で持つことなく、漫画サイト越しに愛読する人が増えつつあります。
電子書籍ビジネスには様々な企業が進出していますので、何としても比較してから「どの電子書籍を選定するのか?」を決定することが大事になります。取扱い書籍の数量や使いやすさ、料金などを確認することが不可欠です。
業務が多忙を極めアニメを見る暇がないという人にとっては、無料アニメ動画がピッタリです。オンタイムで視聴するという必要性はありませんので、空いている時間に見られます。
ここへ来てスマホを利用して遊べるコンテンツも、更に多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、バラエティー豊かなコンテンツの中から選択可能です。

 

実写化で話題の漫画も…。

無料コミックの場合は、現在購入を検討中の漫画の冒頭部分をタダで試し読みすることができるのです。あらかじめ漫画のさわりをおおまかに読むことができるので、ユーザーからの評価も高いです。
「電子書籍は遠慮したい」という本好きな人も多いようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読んでみたら、その利便性や決済の楽さから愛用者になる人がほとんどだとのことです。
どんな物語かがまったくわからずに、表紙のイラストだけで漫画を買うのはリスクが大きいです。試し読みができる電子コミックの場合は、一定レベルで内容を確かめた上で買うか・買わないかを判断できます。
わざわざ無料漫画を配置することで、サイトの閲覧者を増やし利益に結び付けるのが電子書籍サイトの狙いということになりますが、反対にユーザー側からしても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
スマホを所有していれば、好きな時に漫画を満喫することが可能なのが、コミックサイトの売りです。購入は1冊ずつというタイプのサイトや毎月固定料金のサイトなどがあります。
一般的な書店では、展示スペースの関係で扱える漫画の数に制約が出てしまいますが、電子コミックならそのような制限が必要ないので、オタク向けの書籍もあり、注目されているわけです。
近頃、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というサービスが登場し注目を浴びています。1冊単位でいくらというのではなく、1カ月毎にいくらという料金体系を採っているわけです。
CDを軽く聞いてから買い求めるように、コミックも試し読みで中身を見てから買い求めるのがきわめて一般的になってきたと言って間違いありません。無料コミックを利用して、気になるコミックを探し出してみませんか?
実写化で話題の漫画も、無料コミックなら試し読みが可能です。スマホやモバイルノートで読めますので、家族には隠しておきたい・見られるとバツが悪い漫画も秘密裏に楽しめます。
時間がなくてアニメを見る時間を確保することができないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がおすすめです。オンタイムで見るなどということは不要なので、暇な時間を使って見ることが可能です。
いつも持ち歩くスマホにこれから買う漫画全部を収納すれば、しまう場所を危惧する必要が皆無になります。最初は無料コミックから目を通してみると便利さが分かるでしょう。
コミックサイトの最大の魅力は、置いている漫画の種類が普通の本屋より多いということだと思います。在庫を抱えるリスクが発生しない分、膨大なタイトルを置くことができるのです。
漫画サイトで漫画を入手すれば、家の一室に本棚を用意することが必要なくなります。新しい本が出るタイミングで書店に足を運ぶ時間を作る必要もありません。このような面があるので、利用を始める人が急増しているのです。
登録者の数がどんどん増えつつあるのがコミックサイトなのです。ちょっと前までは漫画を単行本で買うという人が一般的でしたが、手軽な電子書籍として買って見るというユーザーが増えつつあります。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が参入してきていますから、しっかりと比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決定するようしましょう。本の取扱量や価格、サービス、使い勝手などを比べることが不可欠です。

page top